あんこストロベリーブログ

同人サークルあんこストロベリーの情報とオタクの日記

東方酔蝶華感想 35話 忘憂の物、忘我の鬼 前編

33-34話がおじさん小休憩的な話だったか(人気が下がらないか勝手にちょっと心配になった)今回の35話は美宵ちゃんの謎に迫る部分!で面白かったです!
以下色々





何気に現在の季節と同じ秋の終わりの話。
タイトルが難しい単語で気合が入っている。
萃香が現れた事を調査する霊夢と萃香が失踪した事を調査する美宵ちゃん。
文が「幻想郷にいない可能性」としれっと発言しているが、簡単に出れるの?とかそんな簡単に言っていいの?と思った。(笑)

美宵ちゃんは酔わせた相手の記憶を操れるけど魔理沙の記憶は勝手に失われていくのは美宵ちゃんの座敷わらしの能力が減ってきている途中なのかな。

今回の見せ場はなんといっても見開きで豪快に登場する勇儀!鬼感が凄い、ボリューム感もたっぷり。こっちの衣装のほうが格好つくなーと感じた。水炊き先生絵は最高〜〜
萃香は同人だと勇儀に会ってるけど本編では直接は会ってないよね!?二人の関係も萃香の居場所も分かるのかな?来月号早く出てほしい〜〜


自分は現在同人誌執筆活動はお休み中だけどネタは色々考えていて、その中に「美宵ちゃんと萃香の出会いネタ」があるのだけので、「萃香の瓢箪に美宵ちゃんが住んでいる」ことが名言されてたのが良かったです。

そしてすいみよ派としては「眷属」「童子」とか言われて否定しないところ怪しい〜〜♡♡となりました。